2014 西日本ユース選手権大会 フェスタエスティーバ 第二日目結果

2014 西日本ユース選手権大会

フェスタエスティーバ 第二日目結果

 

インテル1-1宇治FC
  (前半0-0)

 

大会二日目は予選リーグ最終戦

 

相手は、京都橘高校からグランパスへ入団した小屋松選手を輩出し、U-15は今クラブユース選手権で全国大会に出場する関西トップレベルのチーム

 

さすがにレベルの違いをまざまざと見せ付けられた感はあるが、自分達が今できることをやり切れたゲームでもあったのではないでしょうか。

 

勝ち負けこそつきませんでしたが、このレベルに達するにはまだまだ努力が必要です。

 

ただ、チームを立ち上げてまだ4か月弱で、こうして関西の強豪チームとゲームをすることができ、自分達に何が足りないのかが少し見えたのではないでしょうか。

 

目指すものは、このレベルを打ち破った先にあるもの。

 

まだまだこれからです。

1日、1日を大切に、そして充実させ、トレーニングを積み重ねて行きましょう。

 

明日は、大会最終日、順位トーナメントです。

しっかりとよい形で締めくくりましょう!

 

保護者の方々には、遠くまでお越しいただき、応援ありがとうございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。